お水で新しい生活はじめよう☆

お水のチカラ

 Home 

 

TOPICS

        

線

 

■お水基礎知識@

■お水基礎知識A

 

線

 

■水道水が危ない!?

 

線

 

■お水で健康になる

■お水でリラックス

 

線

 

■お水でエコ@

■お水でエコA

 

線

■お水で健康になる

お水は私たちの生活を支える大切なもの、必ず摂取するもの、です。どうせ毎日飲むなら、そのお水で健康になっちゃいましょう^^お水健康法、ご紹介します。まずは水が体に及ぼす効能について。

体のバランスを保つ

わたしたちの体は約60パーセントが水できています。赤ちゃんは76パーセント。(赤ちゃんのお肌がつやつやな理由です☆)成人女性で約55パーセントになるそうです。年をとると肌がかさかさしてくるのも水分が減ってくるからなのです。水分不足は老化を早めると言います。

カラダの水には、重要な働きが4つあります。水分の補給を十分に行わないと体調不良や死の危険まで起こることもあります。

@カラダの化学変化に使われる
食べ物がカラダの中に入ると、化学変化を起こして栄養となります。この化学変化に水は使われます。


Aカラダの隅々まで栄養を運び、不要なものを排泄する
水は、栄養物・ホルモン・体内の排泄物を血液にのせて運ぶ役割をしています。なので、飲む水を替える事で体への影響は大きく違います。肌荒れや病気の原因となる余分な活性酸素は名前の通り、酸素が活性しているので酸化が強いものと考えて下さい。この活性酸素を水素水は流し出す効果があるといわれています。


B体温の調整をする
水の温まりやすく冷めにくい性質のよって、体温は一定に保たれています。体温が高くなると、汗を流すことで体温を下げる働きをします。水が足りなくなると脱水症状や熱中症を起こしてしまいます。


C血液の濃度のバランスを保つ
血液の濃度が高くなると、血液ドロドロになります。血液ドロドロは、脳梗塞や脳血栓の原因となります。血液をサラサラにするためには、十分な水分補給が必要なのです。

お水で血液サラサラにしよう

一日にカラダから出ていく水は、2リットル。人は最低でも2リットルの水を補給しなくてはいけません。 しかし、一日に飲む水の量は1.5リットルと言われています。その2倍の3リットルの水を飲む習慣をつくると、細胞の老化を遅らせ、血液がサラサラになります!ケータリング等の外食での食事の際にも、気をつけて水分補給を行いましょう

@水で便秘をすっきり解消!
水をたくさん飲むと、便のカサを増やし適度にやわらかくなるので、便通がスムースになります。朝1杯の水は、胃腸を活性化させ便秘の解消になりますよ。

また、ミネラル分の多く入ったミネラルウォーターは、腸を刺激します。
便秘解消は、ダイエットにもつながります。

A寝る前、起きたときも水分をとろう!
寝ている間でも呼吸をしたり汗をかいたりするので、水分の補給が必要です。睡眠中の水分のバランスを保つためにも、寝る前に十分な水分補給をしましょう。

朝、起床した後も尿としてかなりの水分を排出するので、起きたての体は、水分が不足しています。


寝る前に水分を取ると「むくみ」が気になる!という方がいますが、むくみは新陳代謝がうまくいかないために起こります。
新陳代謝をよくするためには、普段からの水分のバランスを保つことが重要です。


B血液サラサラにしよう!
カラダの中の水分が不足すると細胞がどんどん衰えています。これが、血液ドロドロの原因になります。

血液ドロドロは、脳梗塞や脳血栓などの血管障害が起こるだけでなく、栄養が全身に行き渡らず栄養障害になったり、精神の病気の神経障害になったりします。免疫力が落ちるので、病気がちで不健康になります。

水をたくさん飲んでいると、細胞に十分な水が行き渡るので、血液サラサラになりカラダが健康になりますよ。


C脳をみずみずしく、若さを保とう!
年をとるに従い、カラダは水分不足の状態になります。これは、脳にとっても言えることで、脳の水分の不足は、そのまま老化現象となって現れてしまいます。
脳をみずみずしく保って、若さをキープしよう。


D運動時の水分補給は、重要です!

汗をかくことで、カラダの水分はどんどんとなくなっていきます。水分補給をしないと、脱水症状や熱中症になり、死の危険まで起こってしまします。

運動をした時や下痢をした時は、水分補給を心がけましょう。
また、水分バランスを保つことで、新陳代謝を活発に働かせるので、ダイエットやむくみ防止に効果大です。


E水太り!?水でダイエット!?
よく「水太り」という言葉を耳にしますが、水を飲むことで太るということは、ありません。 むしろ太っている人は、カラダの水分量が少ないので、水分がとても必要です。

食前に水を飲むと、胃液の濃度が下がったり、胃がふくれたりするので食欲を抑えることができます。
さらに、新陳代謝が活発になり、エネルギーの燃焼を助けるので、ダイエットには効果的なのです。

☆知人にたばこを吸う人でお水を1日3リットルぐらい飲む人がいるんですけど、健康診断で血液がきれいだと言われたそうです。その人の体質的なものもあるんでしょうけど、これもお水のチカラ!?なのかなぁと思ったりしました。お水を飲んで血が入れ替わるからいいのかなぁ・・。

check

最終更新日:2015/1/7